製品紹介

設備修理、オーバーホール

設備修理、オーバーホール

オーバーホール前
オーバーホール前

30年間、自動車部品の量産加工ラインで昼夜稼働したセンタレス研削盤です。摺動面は片減りし、精度が安定しなくなったところで遊休倉庫に眠っていました。電気関係も廃盤になってしまっている部品が数多くあります。

詳細はこちら
オーバーホール後
オーバーホール後

オーバーホールした結果、静的精度もJIS規格内まで収まり、加工精度も回復しました。ご要望があれば、電気関係のリニューアル、生産中止のモーターやシーケンサーの修理、加工立上まで請け負います。

詳細はこちら

大成へのお問い合わせはこちら

【受付時間】9:00~17:00 【定休日】土日 TEL : 052-823-0111 お問い合わせフォーム